Blog

メイン17-41

 

いきなりですが、皆様「婚活」をどの程度理解されているでしょうか。

結婚するための活動、略して婚活じゃないのか。
確かにそうですが、婚活といっても沢山のやり方が存在します。

このやり方を知っているかいないかでは、かかるお金や時間も大幅に変わってきます。

それを今から簡単にですが、ご説明させて頂きます。

まずは出会い系についてです。

これは今一番の主流になっていますね。この出会い系は大まかに二つのパターンがあります。
まずネットで繋がって探す「ネット系」と、次に会員同士が実際にパーティーなどで顔を会わせて話す「リアル系」になります。

ネット系は比較的、低価格になりますが殆どが自分でアプローチを行わなければなりません。

リアル系は高額なものが多いですが、サイト主催のパーティー・イベント等に参加できたりするので、向こうから声をかけられたりする可能性があります。

なので積極的な方はどちらでも問題ないですが、内気な方はリアル系で攻めたほうが無難かもしれません。

次に、婚活をサポートしてくれるサポート系についてです。
これもネット系とリアル系の二つに分かれます。

ネット系は、登録したデータを照らし合わせて相性の良さそうな人を毎月サイトが何人か紹介してくれます。
そこで気に入った人がいれば連絡先を交換して、といった形になります。

一方リアル系は、サポート担当の方が一人ついてくれて直に相談に乗ってくれます。
そしてお互いに意見を並べながら、厳選して相手を選んでいきます。

こちらも内気な方はリアル系の方が向いていますね。

どのくらいで相手を見つけられるのかは個人差がありすぎるようなので、あまりはっきりとは言えません。
ですが、これを知っておくだけでも今後の活動に役立つかと思います。

婚活中の皆さま、ぜひ頑張ってください。

オススメのサイトです→婚活サービス

合わせて読みたい記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

光ファイバーサービス比較